布ナプキンにはいろいろな素材のものがあります

レディー

一回の生理で必要な枚数

女の人

布ナプキンを取り入れてみるにあたり、まずはどの程度の枚数があれば良いのかを知りたい人もいるでしょう。最低限必要な枚数で、生理期間のローテーションプランを考えてみても良いでしょう。

詳細へ

洗濯と持ち運びのコツ

考える女性

布ナプキンの取り入れで増える工程、洗濯と持ち運び。このときに少しの工夫をすることで、効率的に洗濯が可能です。臭いや洗濯前の対策、節水対策についてもご紹介していきます。できそうなポイントから取り入れてみましょう。

詳細へ

デリケートゾーンに優しい

ウーマン

布ナプキンはデリケートゾーントラブルの症状を大きく軽減することができます。生理中の敏感なデリケートゾーンにはさまざまなトラブルが起きやすくなります。布ナプキンを取り入れて、トラブル症状や不快感を軽減しましょう。

詳細へ

素材で選ぶナプキン

お尻

さまざまな種類のある布ナプキン。使用されている素材も、ネル素材や、オーガニックコットン、リネン、パイルなど豊富な種類があります。素材で布ナプキンを選ぶのもよいでしょう。コットンパイルの生地は、吸湿性が高く、汗や経血をしっかり吸収してくれます。タオルのような質感でふわっとした触り心地も人気です。また保温性が高く、デリケートゾーンが冷えにくいので、エアコンで冷えやすい夏や寒い冬にもオススメです。肌触りとムレなく着け心地にこだわりたい人に良い布ナプキンです。オーガニックコットンは、吸水性が高く、丈夫です。熱にも強いので熱湯消毒もできます。また肌触りが良く、涼しい素材なので下着やタオルにも良く使われています。化学加工や染色をせずに作り上げるので、染料が心配なデリケートな人にオススメできます。ネル素材の布ナプキンは、肌触りが柔らかく、暖かな着け心地が人気です。片面が起毛しているので、ふわっとした質感で優しい触り心地です。コットンフランネルは丈夫なので、洗濯もしやすいでしょう。リネンは亜麻から作られる天然素材で、抗菌性があり、通気性・速乾性にも優れています。強度も高く、水にも強いので洗濯に耐久できる丈夫さがあります。そのため、丁寧な扱いが苦手で、こまめに洗濯や脱臭スプレーを使うのが面倒くさいというタイプにも向いている布ナプキンです。これらの特徴から、自分に合った布ナプキンを探してみてはいかがでしょうか。